TOP > 大吟醸 > 左大臣 純米大吟醸 にごり酒 (生酒)

左大臣 純米大吟醸 にごり酒 (生酒)(だいぎんじょう にごりざけ)

左大臣 純米大吟醸 にごり酒 (生酒)
[特徴、味わい、合う料理]
極寒の蔵内で、蔵元杜氏の伝統手法で醸し出す「左大臣・純米大吟醸」。その仕上がったもろみを粗めにしぼった、酵母がまだ生きているビン内二次発酵中のにごり酒です。

発酵力が強いので、特別なビン(機械栓・耐圧ビン)に詰めました。春3月に仕上げて、8/1まで氷温にて熟成させた逸品です。

シュワ シュワッっとお口の中ではじけ踊ってくれます。そして、何ともいえない軽やかさが抜けていってくれます。こちらも軽い肴でいかがでしょう?

淡麗・芳醇な味わいをお楽しみ下さい。

[美味しい呑み方]
  ◎:冷やす
 
[スペック]
 ■日本酒度:-6
 ■酸度  :1.3
 ■アルコール分 :15度以上16度未満


[価格(税込)]
500ml 3,200円
今期分(H30年)8月1日発売です。

[要冷蔵です]
ご注意等
特別限定 純米大吟醸にごり酒 

開栓方法 (じゅうぶんご注意下さい♪)
「もろみ」が沈殿していますが、
        振らないで下さい!

①大きめなお皿(トレイ等)をご用意下さい。
②ビン上部のシールとラベルをはがし
      ビンをきれいに洗って下さい。
③ビンが入る程度の綺麗な
      ビニール袋をかぶせて下さい。
④ビニール袋をかけたまま、
キカイ栓を外して下さい!
⑤お酒が勢いよく噴き出します。
⑥吹き出しが終わったら、
       栓をして軽く混ぜて下さい。
⑦噴き出したお酒もこれなら大丈夫です。
⑧オンザロックもおいしいです。
商品問合せ
Copyright© 2015 OOTONE SYUZOU